「キタニ 春爛漫フェスティバル」 イベントレポート Vol.2

今年の春爛漫フェスティバルの目玉イベントは、地元の「斐太高校吹奏楽部」の皆さんによるミニコンサートです。
斐太高校吹奏楽部の皆さんは、部員/顧問の先生方総勢35名の大編成で登場。
 
午前11時と午後13時の2回、人気のポピュラーソングからアニメソングまで、午前と午後では曲目を変えて演奏して頂きました。
高校生らしい歌声も披露されて、春爛漫のフィン・ユール邸に爽やかな音楽が流れました。
コンサートを目当てにフィン・ユール邸を初めて訪れたお客様も多く、朝から中庭も満員となりました。
フィン・ユール邸の緑化事業を、500円の募金で記念植樹できるイベントとして行いました。
10株準備した夏蔦の苗は、あっという間に完売。
春爛漫フェスティバル来場者に、ご賛同を得ることが出来ました。
フィン・ユール邸の東南側のコンクリート擁壁が、いつか緑の蔦で覆われることを夢見ています。
また、今年も「飛騨のみたらし団子」をご来場の皆さんに、無料でお召し上がりいただきました。
今年も600本のお団子を、スタッフが暑い中心をこめて焼きました。
「美味しい」と言って下さるお客様の声が、私たちへの声援となりました。

関連記事

PAGE TOP